ノアの方舟に乗った犬?

アフガンハウンドは、ノアの方舟に乗った犬とも言われている犬種です。かのモーゼが十戒を授かったと言われるアジアとアフリカ大陸の接点となるシナイ半島に生息し、また古代エジプトでは王族のペットとして飼われた犬種とも言われています。

これらは紀元前4千年頃の話、と言われています。

また紀元前数千年前の古代ギリシャの遺物にもアフガンハウンドによく似た犬が描かれているとのことです。

■スポンサーリンク

いずれにしても、はるか数千年の昔の話であり、実際のアフガンハウンドの歴史がそうであったか、これは今生きている我々にはその事実は全くわからないでしょう。

ただ、現在アフガンハウンドという犬種がいるということは、その元となる犬が数千年、いやそれ以前からいたことは間違いないでしょう。

どんな犬種でもそうですが、現在いるほとんどの犬種は人間により形作られてきたという要素がとても大きいといってもよいでしょう。

従って、その元、祖先となるアフガンハウンドによく似た犬がはるか昔にいたというのは、全く不思議ではありません。

人間にも、数千年の歴史があるように、アフガンハウンドにも同じぐらい長い歴史があるのは、当然です。

そして、人間とアフガンハウンドがあるところから、密接な関係を持って接してきた、ということもまた間違いのないことです。

地球の歴史、ましてや宇宙の歴史に比べれば、その時間はほんの一瞬かもしれませんが、私たちから見れば、とてつもなく長い時間をかけて、今のアフガンハウンドがいる、ということになるのではないでしょうか。

次のページは 原産地はアフガニスタン

前のページは アフガンハウンドの歴史

■スポンサーリンク

▼アフガンハウンドの歴史

  1. アフガンハウンドの歴史
  2. ノアの方舟に乗った犬?
  3. 原産地はアフガニスタン
  4. 猟犬としての歴史
  5. 鑑賞犬としての歴史
  6. 歴史に作られたアフガンハウンド

アフガンハウンド メニュー

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■スポンサーリンク

▼飼い主さんへのお役立ち情報 メニューページへ


▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info