アフガンハウンドはどんな犬?

アフガンハウンドという犬種名を聞いて、まずイメージするのが、優雅な美しい犬、ということではないでしょうか。

まさに、きれいに手入れされたアフガンハウンドは、その通りの犬です。

>>> 続きを読む

もちろん、この優雅さからイギリスでは、上流階級の間で人気となり、容姿を競うドッグショーでも人気の犬種でした。

しかし、この犬のふるさとは、名前が示すとおり、アフガニスタンです。アフガニスタンといえば、ニューヨークの9.11以降、テロリストの拠点としてその名前を見たり聞いたりすることが多くなり、現在も平和には遠いイメージのある国です。

でも、そこがアフガンハウンドのふるさとなのです。

今もそのふるさとでは本来のアフガンハウンドが元気に走り回っているのでしょうか?ぜひそうであってほしいと思います。

そんなアフガンハウンドの歴史についても別のページで紹介しています。アフガンハウンドという犬を知る意味でもご覧になってみてください。

アフガンハウンドの現在の美しさは、過酷な、そして険しい自然の中で生きることから身に付けたものであり、だからこそ、アフガンハウンドの姿が、私たちの目には、より美しく、優雅に見せる大きな要因ではないのではないか、そんな風に感じられます。

>>> 閉じる

■スポンサーリンク

アフガンハウンドはしつけがはいりにくい??

アフガンハウンドのよく言われるイメージのひとつに、しつけが入りにくい、ということが言われています。そのため「おバカさんな犬」とも言われているようです。

これも、アフガンハウンドが狩猟犬であったことが起因しているといわれています。

これは単に狩猟犬だからということではありません。アフガンハウンドの走力が人間を乗せた馬よりも高かったために、真っ先に獲物に追いつくのがアフガンハウンドでした。

真っ先に獲物に追いついたアフガンハウンドは、人間の指示ではなく、自分で判断して獲物の対処をしなければいけなかった、ということが理由のひとつとなっているのです。

>>> 続きを読む

自分で判断しなければいけない、これは「おバカさんな犬」ではできません。つまりアフガンハウンドは、人間の指示を受けなくても、自分で状況を判断して行動が取れるとても頭がいい犬なのです。

頭が良く、自分の判断で行動することが日常的であったため、逆に人間の言うことを聞く耳を持たなくなってしまったというのが、しつけが入りにくい原因、というわけなのです。

でも、それは昔の話です。

現在のアフガンハウンドは、家庭犬として飼われる事を前提にブリーディングをされてきているので、基本的には、しつけもきちんと入る犬だと思います。

もちろん、昔のこととはいえ、そういう遺伝子はどのアフガンハウンドにも受け継がれていると思いますので、その影響が強く出る個体もあるかもしれません。

また、もしかしたら、しつけが入るまでの時間の平均値を比べたら、他の犬種に比べて長い場合もあるのかしれません。

でもそれは、アフガンハウンドだから、という犬種の問題ではなく、そのアフガンハウンドは、という個体の問題のほうが大きいと思います。

いずれにしてもアフガンハウンドは大型犬です。

>>> 閉じる

どんな個体に対しても、しっかりとしつけを入れるというのは、この犬種を飼う場合、必須条件となるでしょう。

■スポンサーリンク

アフガンハウンドは運動が大変??

これもアフガンハウンドについて必ず書かれていることのひとつです。

毎日、1~2時間の散歩、全力疾走させることが必要、などなどです。

しかし、これもペットとしてブリーディングされたアフガンハウンドであれば、必須条件ではないでしょう。もちろん、毎日そうさせることが出来る環境があれば、そうしてあげると良いかもしれません。

>>> 続きを読む

でも家庭犬として飼うのであれば、そうしなくても良いように育てたほうが良いと思います。

一度、そうさせてしまうとそれが習慣となり、長い散歩をしない、全力疾走できない、ということがストレスになるでしょう。しかし、最初から普通に散歩する、散歩は天気が悪ければしないときもあるし、飼い主さんの体調が悪いときもお休み、またしても10分ぐらいのときもある、ということが当たり前として育てていけば、アフガンハウンドもそれが当たり前と思うようになるでしょう。

あくまでも、アフガンハウンドには、走ることに大して、非常に優れた素質があり、実際に走らせれば、それが出来るという犬種であるということであり、走らせなければ、どうかなってしまう、ということではないのです。

家庭犬としてアフガンハウンドを飼うのであれば、家庭犬としての飼育環境の中で、家庭犬としてしつけトレーニングを行うことが必要なのです。

>>> 閉じる

そうすれば、決して無理なく、アフガンハウンドと楽しい時間を作ることが出来るようになるでしょう。

★ アフガンハウンドをもっと知るために、アフガンハウンドの歴史アフガンハウンドの性格、のページもぜひご覧になってみてください。

アフガンハウンド メニュー

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■スポンサーリンク

▼飼い主さんへのお役立ち情報 メニューページへ


▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info