ボーダーコリーを家庭犬として飼うには、しつけトレーニングはとても重要です。

ではどのようなしつけトレーニングが必要でしょうか。

これは決して難しいことではありません。

以下の5つがしっかりとできれば、日常生活でまず困ることはありません。

  • リーダーウォーク
  • スワレ
  • マテ
  • オイデ
  • ハウス

この5つがしっかりと出来ていれば、ボーダーコリーとの主従関係はできている、
ということになります。

■スポンサーリンク

これが出来ていれば、例えばボーダーコリーがやってほしくないことをやっていたら、
即座にスワレ、と指示して座らせて、その行為を一時的に止めさせることができます。

また、室内であれば、即座にハウスさせることができます。

そして、別途、そのやめさせたい行動に特化したトレーニングで、永久的に止めさせることできます。

したがって、まずは上の5つがしっかりと出来れば、ボーダーコリーは素晴らしい家庭犬として一緒に暮らすことができるのです。

あえてひとつ加えれば、トレーニングのバリエーションとしてフセを加えてもよいでしょう。

実際に、家庭犬としてのしつけトレーニングでどう変わるかをいくつか動画でご紹介します。

でも、トレーニング後の動画を見ても、「なんだ、こんなもんか…。」と思うかもしれません。

そうなんです。こんなもんでよいのです。決して、難しいことではないのです。

でも、これがしっかりといつでもどこでもできれば、ボーダーコリーとの生活がとても楽しく、快適になるのです。

▼ボーダーコリーのトレーニング例

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■スポンサーリンク

ad_b

▼ボーダーコリーについて

  1. ボーダーコリーはこんな犬
  2. ボーダーコリーの歴史
  3. ボーダーコリーの性格
  4. 毛色と柄などについて
  5. 個性派片パンダ柄ー
  6. うちのボーダたちはこんな犬
  7. 過去にご紹介した子犬達

▼ボーダーコリーをご検討中の方へ

  1. ご購入時のご注意
  2. ボーダーコリーをお勧めできない人
  3. 先天性脳疾患 CLについて
  4. しつけ次第で大きく変わります
  5. 過度な運動は要注意
  6. 価格の違いについて
  7. ボーダーコリーのしつけトレーニング前後の動画

▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info