キャバリア、もともとはイギリスでも最古の犬種です。

■スポンサーリンク

キャバリアの祖先はスペインやフランス産の鳥猟犬といわれています。

その名前はチャールズ2世に由来していて、イギリスでも最古の犬種といわれています。

しかし、現在のキャバリアは、一時、当時のキング・チャールズ・スパニエルから改良により失われた面影を復活させるべく、19世紀につくりだされ、犬種として公認されたのは1945年です。

キャバリアというのは、”中世の騎士”という意味だそうで、勇敢で力強い犬種の復活を願い、キング・チャールズ・スパニエルという名前の頭に付けられたのです。

大きさもキング・チャールズ・スパニエルより一回り大きく、マズルも長く、なってます。

キャバリア、名前と容姿は高貴だけど、性格はとっても明るくて、人懐っこいワンちゃんです。

キャバリアはとても明るくて活発で、しかも温厚で人懐っこく、小さな子供や、お年寄りでも安心して扱うことができる、誰にでも、とても友好的なワンちゃんです。

しかも、友好的なのは、飼い主さんやその家族だけでなく、初めてあった人にもとても友好的なんです。

そこが、キャバリアのとってもいいところでもあるのですが、誰にでもついていってしまうので、逆に注意しなければいけません。

毛色はルビー、ブレインハイム、トライカラー、ブラック&タンがあり、つやのあるきれいな長毛で、耳や足に飾り毛があります。毎日のブラッシングは必要です。

垂れ耳なので、耳掃除もまめにしてあげるようにしたいですね。

▼キャバリアメニュー

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」