ダルメシアンは唯一、尿酸を排出する犬種です。

■スポンサーリンク

もうひとつ、ダルメシアンは、数ある犬種の中で唯一、尿酸を排出する犬種なのです。

もっと言えば、尿酸を排出する哺乳類は、人間と大型類人猿、そしてダルメシアンだけなんだそうです。

その他の哺乳類は、体内で尿酸を水に溶けやすい物質に変える酵素を持っていますが、人間と大型類人猿、そしてダルメシアンだけは、その酵素がなく、水に溶けにくい尿酸がそのまま体外に排出されます。

人間+大型類人猿グループと、ダルメシアンでは直接尿酸が排出される牽引は違っているようです。

細かい説明はしませんが、ダルメシアンの場合はあの斑点模様をきれいにつくるための遺伝子が関係していると推測され、ダルメシアンがきれいな斑点模様の犬を選択しながら繁殖されてきたことにより、その遺伝子の影響で尿酸が直接排出されるようになったということなのです。

つまり、聴覚障害と同様に、ダルメシアンの一番の特徴であるきれいな斑点模様が唯一、尿酸を直接排出する犬種、動物としてしまったということになります。

ちなみに、尿酸が直接排出されると何が問題なのか?

水に溶けにくい尿酸は、体内で結晶になりやすく、それが尿道で発生すれば、尿道結石となり、また人間の場合は、関節で発生すると痛風となるのです。

ダルメシアンのきれいな斑点模様を残すための努力が、ダルメシアンの健康上の問題を引き起こす原因にもなってしまったということです。

▼ダルメシアン メニュー

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」