ダルメシアンの歴史を簡単にご紹介

■スポンサーリンク

別のページでダルメシアンの名前は、クロアチアのダルマチア地方が原産だから、と推測されている、と書きました。

しかし、ダルメシアンがなぜあのようなきれいな斑点模様を持つようになったのか、いつから持つようになったのかということに関しては、ほとんどわかっていません。

ただ実際、古代エジプトの壁画にも、ダルメシアンのよな斑点模様のある犬が描かれていたことから、実際のダルメシアンの歴史は、数千年はあるだろうとも言われています。

長い歴史を持つであろう、この派手な外観の犬の歴史があまりよくわかっていない、これも不思議ですよね。

なぜか?

その原因のひとつとして、ダルメシアンがもともとジプシーととも暮らし、定住の地を持っていなかったからではないか、ということも言われています。

そういった、常に移動する生活をしていたためか、このダルメシアンという犬種は、ファッショナブルな外観からは想像もできないような、驚異的な体力、持久力を持った犬種なのです。

それゆえ、古くから猟犬としてはもちろん、牧羊犬、そして軍用犬、またサーカスでも活躍したいたと言われています。

ダルメシアンは、まさに万能犬でした。

そして、数ある犬種の中でも、ダルメシアンにしかできなかった仕事があったのです。

それは、馬車の伴走でした。

ダルメシアンは、馬と協調できるとともに、唯一の犬種だと言われていたのです。

▼ダルメシアン メニュー

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」