動物病院の料金について

人間の病院には、基準となる料金の設定があります。しかし、動物病院の場合は全くそういった基準はないので、料金の設定はすべてその動物病院がある意味では勝手に決めることが出来るのです。

従って、例えば同じ手術をするにも、ある動物病院では2万円でも、別の動物病院では20万円ということも、実際にあるのです。

■スポンサーリンク

ただし、料金が高いからダメと言うことではありません。その病院が設備などに積極的に投資していれば、その分は料金に反映されます。しかし、整った設備で犬は診療、検査を受けることが出来ます。

また、その分野の専門医として技術と実績のある動物病院であれば、料金が高いということもあります。

従って、動物病院は、単純に安いから良い、高いからダメ、ということではないのです。とはいえ、現実的には、かなりのぼったくり、としか言えないようなケースも実際に聞きますので、やはり金額が高いと感じたら、他の動物病院での価格を調べる、あるいは、他の動物病院で改めて診察を受ける、ということも必要だと思います。

ただし、動物病院がホームページなどに料金を掲載することは、なんと獣医師法で禁止されているそうなのです。利用者のことを考えれば、料金を掲載してくれた方が親切であり、わざわざ獣医師法で禁止する理由はないように思うのですが…。

そんなことをしたら、勝手な料金設定がしづらくなる、というのが理由なのではないか、とも思ってしまいます。

でも法律的には、料金を掲載している動物病院は、法律に違反しているということになり、そういう病院は信用できない、というようなことを書いてあるサイトもありましたが、個人的には逆だと思うのですが。

■スポンサーリンク

どうも動物関係の法律は、動物愛護法にしろ、業界の圧力を感じてしまうのは、私たちだけでしょうか。

さきほど、「動物病院は、単純に安いから良い、高いからダメ、ということではない」と書きましたが、その逆もしかりです。

安くても、良心的で技術もしっかりとしている動物病院もあるし、また技術がなくてぼったくり料金を設定している動物病院もかなりあるように思います。

結局、料金だけを比較して、動物病院の良しあしは決められない、ということですね。

では、何を頼るか、獣医師さんのキャリアはどうでしょうか?

次のページは、獣医師さんのキャリアについてです。

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?

■スポンサーリンク

▼動物病院の選び方 メニュー

  1. 動物病院選びは飼い主の重要義務
  2. 動物病院の料金について
  3. 獣医師さんのキャリアについて
  4. 動物病院と獣医師さんの専門について
  5. 動物病院を選ぶ直感的ポイント

▼飼い主さんへのお役立ち情報 メニューページへ


▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info