ホワイトシェパード生後4か月の男の子

■スポンサーリンク

ホワイトシェパード生後4か月の男の子の、家庭犬トレーニングを行う前と、トレーニング初日の動画です。

このホワイトシェパードは、トレーニング初日でリーダーウォークまで出来るようになったので、トレーニングのスタートからリーダーウォークが出来るまでの流れがわかりやすいとおもいます。

リードでのショックをかけているのは、最初が7~8秒のところ、2回目のショックは、5分ぐらいのところでかけています。

そして、10分30秒ぐらいのところで3回目のショックをかけています。

途中、アマ噛みをしてきたので、そこでも軽くショックをかけ、その後は全くアマ噛みをしようとはしなくなっています。

私から離れなくなってきたら、少し離れて近づくように促し、また意識的に離れては近づかせるようにしていきます。

最初の段階では、向かい合った状態で、少し離れては近づける、ということを繰り返します。

これが出来てきたら、徐々に普通に歩きながら、横に付いてくるようにさせていきます。

まずは、このリーダーウォークトレーニングを繰り返し行い、犬との主従関係と信頼関係を構築していきます。

▼トレーニング前の散歩

▼トレーニング初日 リーダーウォークが出来るまで

▼その他の犬種のリーダーウォークトレーニング動画

★私よりもキレがある森田さんのDVDを見ると、説明もやり方もより、わかりやすくなると思います。このサイトと併用していただくことで、訓練所へ入れるよりも、安上がりで確実に飼い主さんとの主従関係と信頼関係を構築できる可能性が高くなると思います。

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

犬のしつけ方

  1. 犬をしつける心構え
  2. 犬のしつけの考え方
  3. 犬のリーダーになる方法
  4. これだけは犬に教えたいpart1
  5. これだけは犬に教えたいpart2
  6. 犬の褒め方、ご褒美
  7. 犬の叱り方
  8. 犬のトイレトレーニング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

犬の飼い方・しつけ方

犬のしつけは誰でもできる!

  1. サラリーマンからドッグトレーナーへ
  2. 家庭犬トレーニングへのこだわり
  3. 市販の犬のしつけ本やDVDは役立つか?
  4. 犬のしつけ 市販のしつけ教材

犬の飼い方

  1. 犬を飼う心構え
  2. 犬をどこでどのように飼う?
  3. 犬のハウス(寝床)
  4. 犬のトイレ
  5. 犬の運動とコミュニケーション
  6. 犬の食事

子犬の迎え方

  1. 子犬を迎える前に
  2. 子犬を迎える準備
  3. 子犬を迎えて1週間まで
  4. 子犬を迎えて1週間から
  5. 子犬を人間社会に慣れさせる
  6. 子犬が生後3ヶ月を過ぎたら
  7. 子犬のトイレトレーニング

一人でしつけトレーニングが出来ない場合

  1. ご家族の中に、少なくとも一人は自分でトレーニングを出来る方が必要です
  2. トレーニングを始める時期
  3. 犬のトレーニングに自信がある人がいて、かつ犬に全く攻撃性がない場合
  4. ご家族の全員が、犬のトレーニングが始めての場合
  5. 犬も十頭十色、人も十人十色

犬の問題行動対処法

  1. 問題行動の対処の前に必要なこと
  2. 散歩での問題行動
  3. 家の中での問題行動
  4. 人に咬む
  5. 散歩での排泄を止めさせる

犬の散歩

  1. 犬の散歩 PART1
    • 犬の散歩は間違いだらけ
    • 犬の散歩は、犬のトイレタイムではない
  2. 犬の散歩 PART2
    • 犬の散歩のタイミング
    • 犬の散歩コースは、毎日変える
    • 犬の散歩の時間
  3. 犬の散歩 PART3
    • 犬の散歩、リードの持ち方・使い方
    • 犬の散歩は、しつけの基本

ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」