犬の手づくりフード

■スポンサーリンク

手作りドッグフード、
やはりいいですね

市販のドッグフードでも、全く犬には問題ありません。

でも、手作りドッグフードは、やはり飼い主さんの気持ちも込められるので、いいですよね。

ここで気をつけるのは、犬用の食事は、人間とはきちんと分けることです。

手抜きで、人間と同じものを上げるのは厳禁です。

もちろん、全てダメと言うことではありませんが、知らない間に、あるいはうっかり犬の禁止食を与えてしまう危険性があるからです。

犬用の食事は、犬用として、きちんと作ってあげましょう。

前述した犬の券試食は、基本的には、絶対に避けたほうが無難です。

犬によっては、食べさせても大丈夫だった、という話も聞きますが、犬によっては致命的な結果となることもありえるので、食べさせないことが一番です。

手作り食ではなく、私たちの不注意で、食べたある禁止食が原因で、ペット・トライアングルの看板犬のひとりであるパピヨンのカノンは、命の危機に陥ったこともあります。「犬の禁止食」のページで紹介していますので、こちらも参考にして下さい。

禁止食材でなければ、人間の食材を使うのは、問題ありません。ただ、野菜だったら、生よりもゆでたほうがよいなどの配慮をする場合もあります。

人間の食事と同様、手作りとなると犬用とはいえ、いろいろなバリエーションがあります。

犬の手作り食、犬の手作りごはん、などで検索すれが、いろいろと参考になるレシピや本が出てくると思うので、そういったものを利用するとよいかもしれません。

また、完全な手作り食ではなくても、市販のドッグフードベースで、それにトッピングする、というのも良いと思います。

時間と手間を惜しまない方は、犬の手作りフードをトライしてみてはいかがですか。

犬の手づくりフードを作るために、参考になりそうな本をアマゾンで探してみました。参考にしてください。

▼犬の手づくりフードの参考本

犬の食事・フード

  1. 犬の食事、フードは何が良い?
  2. 犬の市販のペットフード
  3. その犬に合わないドッグフード例1
  4. その犬に合わないドッグフード例2
  5. ドッグフードを食べない時
  6. 犬の手づくりフード
  7. 犬の下痢の対処法

★amazonで販売されているドッグフードをペット・トライアングル姉妹サイトの「ドッグフード・インフォ」のサイトからご購入いただけます。
▼ドッグフード販売 【ドッグフード・インフォ】をご覧ください。

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」