実は、飼い主は犬に選ばれた人間なのです。
そんな考え方も決して不思議ではないのです。

よく、「子供は親を選べない」 といいます。でも、「子どもは親を選んで、この世に生まれてくる」とおっしゃっている方もいらっしゃいます。

信じる、信じない、は別にして、これもひとつの考え方だ、と捉える事はできるかもしれません。たとえば、どんなに短命な運命の元に生まれてきた子供も、その短い生涯を、その親のもとで暮らしたいから、その親を選んで生まれてきた・・・。と信じれば、親は少しは気持ちが楽になるかもしれません。

ただし、その選んだ子供の期待に、選ばれた親が応えていけるかどうかは、また、違うかもしれませんが・・・。

同じことが、犬と飼い主さんの関係にもあるのではないでしょうか。

犬を飼う時、普通は子犬を選ぶのは、飼い主さん、というのが一般的かと思います。もちろん、迷い犬や捨て犬を迎えたり、何らかの事情により、選べない場合も多いと思いますが。

でも、たとえば、ペットショップで子犬を選んだとしても、それは、本当は、子犬がすでに飼い主さんを選んでいたのかもしれません。この飼い主さんのもとで暮らしたい、と思って、この世に生まれてきたのかもしれません。

つまり、犬を迎え入れた方は、その迎え入れた犬に選ばれた人間という考え方です。

■スポンサーリンク

犬は、人間と違い、その犬の生涯を飼い主さんの世話の元で暮らさなければいけません。食事をする、散歩をする、病院に行くなど、全て、飼い主さんが行ってあげなければ、犬自身では、何もできないのです。

人間は、ある程度成長すれば、自分で食事をしたり、買い物にいったり、自力での生活ができるようになります。でも、犬はどんなに成長しても、ペットとして飼われている限りは、飼い主さんの意思、行動がなければ、何もできません。

すなわち、犬にとって、どんな飼い主さんのところへ迎えられるかは、生涯の生活を左右するとても重大な問題なのです。

そんな犬に選ばれたのが、飼い主さんです。

でも、こういう考え方では、「自分が選んだのでなければ、ろくに世話をする必要なんかないのでは?」と思う人もいるかもしれません。もし、こういう風に考える人がいたとしたら、その人は犬を飼わない方が良いかもしれません。

本当に犬が好きな人であれば、「犬に選ばれるなんて最高の幸せ!この犬の生涯は責任を持って世話をしなければ・・・」と思うのではないでしょうか。

そして、そんな人にこそ、犬を家族として迎えてほしいと思います。

犬を迎える時に、複数の子犬の中から選べる方は、一生懸命、迎える子犬を選んでください。選ばれる子犬は、飼い主さんとなる人に選ばれるのをじっと待っているのです。

選ぶ余地なく、犬を迎えた場合も、もちろん犬が飼い主さんに会いに来たのです。

■スポンサーリンク

どちらも、運命の出会いです。

そして、その犬の期待に応えてあげられるように、その犬の生涯にわたって、楽しく、一緒に暮らしてあげてください。

ほとんどの場合、犬はどんなに小さいうちに迎えられても、しばらくすると飼い主さんより年上になり、年老いてその生涯を終えます。そして、生涯といっても、長くても15~20年程度なのです。もしかしたら、10年前後、それ以下かもしれません。

犬にとっては、どんなにたくさんの人と出会っても、飼い主さんが断トツで一番大好きな存在なのですから。

”犬が飼い主さんを選んでいる”、こんな考え方もあるということも、ご参考にして下さい。

次のページは 犬との10年後を想像してください

前のページは 犬は人間ではありません

★☆★ ペット・トライアングルの一押ししつけDVD
★私たちが唯一参考にしたペット・トライアングル一押しのDVDがあります。犬はしつけられても、どうやってしつけるかを飼い主さんに教えるのが私たちはまだまだ未熟だと思っています。その点で、経験と実績豊かな森田誠さんのDVDはよりわかりやすいと思います。犬のしつけに真剣に取り組みたい方には、とても役立つDVDです。ペット・トライアングルのサイトと併せてご覧になると、とても効果的ですので、下記のリンクからご覧になってみてください。

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?

■スポンサーリンク

▼犬は生きています メニュー

  1. 犬は生きています!
  2. 犬は人間ではありません
  3. 犬が飼い主を選んでいる
  4. 犬との10年後を想像してください
  5. 犬の癒し効果は最高です
  6. 犬は人間を健康にしてくれる
  7. 犬との生活は最高です

▼犬との10の約束

▼飼い主さんへのお役立ち情報 メニューページへ


▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info