ジャックラッセルテリアの性格

小型で、明るく元気いっぱいのジャックラッセルテリア、顔もかわいくて、一見、他の愛玩犬種と同じような感覚で見てしまいがちの犬種かもしれません。でも、ジャックラッセルテリアは、大きさは小さくても普通の愛玩犬とは、はっきりと一線を画する犬種であり、その性格も同様です。

そんなジャックラッセルテリアの性格はどのような性格でしょうか。

もちろん、他の犬種と同様、ジャックラッセルテリアにも、いろいろな性格の犬がいて、10頭のジャックラッセルテリアがいれば、性格も10種類ある、というのが実際のところです。

でも、例えば日本人にもいろいろな性格の人間がいるけど、やはり日本人の特徴と言われるようなところもあります。もちろん、それに合致しないような日本人もたくさんいるかもしれませんが・・・。

それと同じように、やはりジャックラッセルテリアという犬種の持つ、一般的な性格、というのもあります。調べれば、ジャックラッセルテリアの性格も、いろいろと書かれていると思いますが、実際にジャックラッセルテリアのブリーダーを何度も訪問して話を聞いたり、また実際にたくさんのジャックラッセルテリアと触れ合ったり、多くのジャックラッセルテリアの子犬をお引渡しして、その後の様子などをお聞きしたり、また、実際にジャックラッセルテリアを愛犬として飼っている経験から、ジャックラッセルテリアの性格について、ご紹介していきたいと思います。

もちろん、これから書くような性格とはまったく違う性格を持つジャックラッセルテリアもたくさんいると思います。しかし、共通する部分があるような性格を持つジャックラッセルテリアも少なくないと思いますので、ジャックラッセルテリアに興味のある方は、参考にしていただきたいと思います。

■スポンサーリンク

ジャックラッセルテリアは元気の塊

小型でかわいいジャックラッセルテリアですが、そのパワーは同じくらいの大きさの愛玩犬の比ではありません。

活発で元気な、基本的にはとても明るい性格なのがジャックラッセルテリアです。

そしてその活発な性格とパワーは、飼い主さんの想定をはるかに超えている場合もあるようです。

実際に、以前ジャックラッセルテリアの子犬をお引渡ししたお客様の中には、いろいろなものに興味を持ち、あまりにも活発に動き回るジャックラッセルテリアの行動力とパワーに、その世話をすることが苦痛となり、ノイローゼになってしまった、という方もいらっしゃいました。

事前に、ジャックラッセルテリアの活発さ、元気さはよくお話をしていたつもりですが、どちらかというと普通の愛玩犬感覚の中での元気さを想像していらっしゃったようで、実際に迎えたジャックラッセルテリアの元気さ、活発さは、その想像をはるかに超えていたようです。

結局、そのジャックラッセルテリアは、他の方に譲られたようです。

ジャックラッセルテリアを迎えるときには、そのくらいのパワーのある性格の犬だということを十分以上に理解して迎える必要があるとおもいます。

ただし、その半端ない活発さ、明るい性格は、それを受け入れられる方には、ジャックラッセルテリアを飼いたい、一緒に生活したいと思わせるところになるようです。

そしてそれが、ジャックラッセルテリアの性格的な最も大きな魅力、といってもいいでしょう。

従って、受け入れる人間も、活発で行動的な性格を持っていた方が良いのかもしれません。

とにかく、活発で行動力のある性格、元気の塊、それがジャックラッセルテリアなのです。

■スポンサーリンク

ジャックラッセルテリアの性格的な注意点

さて、そんな元気な犬の代表ともいえるジャックラッセルテリアですが、別のページでも書いているように、もともとは外観的な部分よりも、キツネを追う能力を重視されてきた犬種でもあり、それがその活発な性格を作っているのでしょう。

しかし、その猟犬として優秀な性格は、悪い面に出てしまう場合も少なくないのが、ジャックラッセルテリアです。

すべてのジャックラッセルテリアがそうだというわけではありませんが、攻撃的な性格を多く持っているジャックラッセルテリアも少なくないように感じます。

比較的、人間には友好的なジャックラッセルテリアが多いと思いますが、うちの近所の犬好きの方が、散歩をしていたジャックラッセルテリアを撫でようとしたら、いきなり手を噛みつかれて大怪我をしたということもありました。

そのジャックラッセルテリアも普段は、そんな攻撃的な犬ではないのですが、何かその犬の気を損ねるところがあったのか、攻撃的な部分のスイッチが入ってしっまたようです。

また、ジャックラッセルテリアの場合、特に気を付ける必要があるのが、他の犬との接触です。

これもすべてのジャックラッセルテリアがそうだとは言いませんが、気を付ける必要があるジャックラッセルテリアが少なくないのも事実です。

得にオスのジャックラッセルテリアは、他のオス犬に対して攻撃的になることがあるので、注意が必要です。

小型とはいえ、筋肉質な体系を持つジャックラッセルテリアは、猟犬としての攻撃的な遺伝子を持っていることも多く、普段は優しい性格でも、攻撃的な性格に急変することもあります。

ペット・トライアングルのラブドッグ店に来るジャックラッセルテリアも、半分以上は、他の犬に噛みつくこともあるので・・・、という飼い主さんからの注意を頂き、実際にそういった行動を取ろうとするジャックラッセルテリアも多いのです。

私たちも実際にジャックラッセルテリアを飼っています。基本的なしつけを入れているのでそれほど大変ではありませんが、それでも、少し気を許すと、オスのボーダーコリーとやりあってしまうことがあります。

もちろん、そんな攻撃的な部分の全くない性格のジャックラッセルテリアもいますが、もしこれからジャックラッセルテリアを飼いたい、という方は、もともとの性格的にそういったジャックラッセルテリアも少なくない、また常に飼い主がコントロールできるように、大型犬並みに、しっかりとしたしつけが必要な犬種だという認識で、ジャックラッセルテリアを迎えてほしいと思います。

そういった面も含めて、ジャックラッセルテリアを受け入れられる方には、他の犬では感じられないような楽しさを与えてくれるのも、ジャックラッセルテリアです。

決して愛玩犬感覚で迎えられる性格の犬種ではない、ということだけは覚えておいてほしいと思います。

逆に、同じくらいの大きさの愛玩犬では、味わえない楽しさを与えてくれるのも、ジャックラッセルテリアでもあるのです。

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■スポンサーリンク

ad_b

▼ジャックラッセルテリア メニュー

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」