ペット・トライアングル LOVEDOG店
ペット・トライアングル LOVEDOG店

ラブドッグでは、シャワーにオゾンペットシャワーを使用しています。

したがって、シャンプー、リンス効果が長く続き、お客様からも、「ラブドッグでシャンプーすると、いい匂いが長く続く」と大変好評です。

そのオゾンペットシャワーについての説明です。

■スポンサーリンク

オゾンペットシャワー

当店のシャワーは、オゾンペットシャワーを使用しています。オゾンの消臭殺菌効果はすでに一般に知られているところかと思います。消臭装置として、業務用などでもオゾンを使用した消臭機が効果的な消臭方法としてよく使用され、ペット・トライアングルでも、車の中や犬舎で利用しています。オゾンの場合、消臭剤と違い、臭いの元と直接反応してまさに臭いを元から断つので、即効性があり、とても効果があり、とても役立っています。

そのオゾンをシャワーに応用したのが、オゾンペットシャワーです。シャワーヘッドからお湯が出る直前にナノバブル化したオゾンをお湯に混合してシャワーとして使用するという構造のものです。したがって、オゾンを止めれば、普通のシャワーとして使用できます。

でも、オゾンを使用しての悪影響は全くないので当店では、特にお客様のご指摘がない場合は、すべてのワンちゃんに標準でオゾンペットシャワーを使用しています。

オゾン(O3)と酸素(O2)を比べると、酸素の分子が2であるものが、その同じ分子が3個になるとオゾンになることがわかります。それがオゾンの除菌消臭効果のポイントであり、オゾンは常温中では、すぐに安定した酸素に変わろうとします。その際に放出される、酸素分子が酸化しようとするため、大きな除菌消臭効果が生まれます。

したがって、自然環境や生体への影響は全くなく、効果は大きくても副作用はないとても安全な物質です。ただし、オゾンには特有のにおいがあり、自然界にある微量のオゾンが発生する匂いは、海辺や高原の空気のさわやかさのひとつの要因ともなっていますが、その量が多くなると、人によってはあまり好まれない場合もあります。そのため、消臭機の場合は、その理由で敬遠されることもあるようです。

しかし、オゾンペットシャワーでオゾンが使用されるのは、シャワー中だけです。シャワー中に、オゾンによる除菌消臭効果はすでに発揮され、確かにシャワー中はオゾンのにおいがします。そして、オゾンシャワーを使用するのは、シャンプーのときだけで、リンスを流すときは逆にリンスの匂いを消さないために、オゾンは使用しない状態でシャワーを使用します。また、前述の通り、オゾンは常温ではすぐに酸素に変わります。したがって、シャンプー、リンス後にオゾンの匂いは全く残りません。

断続的にオゾンを発生させる消臭機でオゾンの匂いが気になる方でも、オゾンペットシャワーでシャンプーしたワンちゃんのにおいが気になることはまずありません。でもそれでもオゾンはちょっと・・という方がいらっしゃれば、もちろスイッチひとつでシャンプーも普通のシャワーが使用できますのでご安心ください。

でも、私たちの希望としては、できるだけすべてのワンちゃんにオゾンペットシャワーを使用してもらいたいと思っています。

オゾンの効果は除菌消臭だけではありません。簡単にオゾンペットシャワーの効果をご紹介いますので、下のリンクからご覧になってみてください。

▼オゾンペットシャワーの効果


■トリミングの各種割引、無料送迎等についての詳細は、下のリンクからご確認ください。