ペット・トライアングル LOVEDOG店
ペット・トライアングル LOVEDOG店

ペット・トライアングルがネットから実店舗に変わったきっかけが老犬介護でした。

今もラブドッグ店は、寝たきりの老犬や、足に障害のある犬などにご利用いただいています。

老犬の介護でご苦労されている飼い主さんにも、たまにはお預けいただき、飼い主さん自身のヘルプにもなればと思っています。

★営業時間 : 9:00~19:00
★定休日  : なし
★電 話  : 043-463-8836
★住 所  : 〒285-0845 千葉県佐倉市西志津2-8-1

*アクセスマップはこちらから

■スポンサーリンク

▼老犬のデイケア

ペット・トライアングルがドッグケアサービスを行おうとしたもともとの目的は、老犬介護をすることです。そして、ドッグケアサービスを集約したLOVEDOGでも、もちろん老犬介護には力を入れていて、これからもっとたくさんの老犬のお手伝いをしていけるように頑張りたいと思っています。
”老犬介護とは”のところで当店の老犬介護に対する考え方をご紹介していますが、ここ数年で老犬と言われる年齢まで長生きするワンちゃんはどんどん増えています。これからもっともっと、増えるでしょう。

そして、そんな老犬に対して、「年だから仕方ないね」の一言で済ませてしまっていることが、結構多いのではないでしょうか。私たちもそうでした。このホームページでもご紹介している20歳と超えて亡くなった愛犬チロとの最後の方は、ほとんどのことを「年だから仕方がないね」の一言であきらめていました。

でも、老犬に関する勉強をしてきた今考えると、もっとやってあげられることがたんくさんあったな、という思いでいっぱいです。高齢化により、出来なくなったこと、また障害を持つようになったことでも、その障害の進行を少しでも遅らせたり、また機能を回復させることも、やり方によってはできるのです。

 だから、老犬になっても、適切な知識と技術によって、少しでも質の高い生活を送ることができることがあるということを、もっとたくさんの飼い主さんにしってもらいたいとともに、老犬の世話をする飼い主さんが、いつまでも元気で明るく、前向きに老犬と付き合っていけるようなお手伝いをしたいと思ってます。

もちろん、実際のお店を持っても、お世話をできる老犬の範囲は地理的に限られてしまいます。子犬のブリーダー直販と違い、全国のお客様を対象とすることはできません。でも、限られた範囲で、たとえ微力でも力になれるよう頑張っていきたいと思ってます。

全国各地に老犬介護のネットワークが広がるのは、まだまだ先になるとは思いますが、少しづつ、確実に増えていくものと思います。早く、全国的な老犬介護のネットワークが広がり、全国どこからでも老犬介護に関するお問い合わせに対して、実際の対応店がご紹介できるようになればよいと思います。

当店での老犬介護の基本はデイケアです

 老犬介護には、大きく分けて3つのスタイルがあると思っています。”老犬介護のスタイル”のページをご参照ください。

すべてのスタイルに対応できればよいのですが、スタッフのパワーの問題もあり、難しく、ペット・トライアングル ドッグケアサービス店では、デイケア=老犬の日中預かり、というスタイルで老犬介護を行っていっこととしました。

ただし、デイケアを主体にしょうと考えたり理由は、単にマンパワーの問題だけではありません。ペット・トライアングルの老犬介護の考え方の基本は、介護の主役は飼主さんということです。デイケアということは、朝、そして夜は飼主さんが世話をすることになります。デイケアで、昼間は少し、飼主さんにも息抜きをしてもらおうという考え方です。

もちろん、飼主さんが旅行などで家を空けるときは、宿泊にも対応します。しかし、通常は飼主さんと寝泊りすることが、介護される老犬にとっても一番安心できるのです。

ただ、それだけであればペットシッター型の訪問介護でも対応できます。確かに、いつもいるおうちで過ごすことが老犬には一番無難かもしれません。でも、デイケアという形で、場所を変えることによって、老犬に対していろいろと良い意味での刺激があるのではないか、とも考えています。

 お店では、若くて元気な犬もいます。その犬たちは、決して老犬を邪険にするようなことはしないのです。そこは、犬もたいしたもので、老犬に対してどう接すれば良いのか、ちゃんとわかっているのです。そういった若い元気な犬と接することは、たとえ寝たきりの老犬にとっても、良い刺激になっていると思います。

人間も犬も同じで、世代を超えた交流は、決して悪いことではなく、むしろそれによって必ずそれぞれの世代が他の世代から得られるものがあると思います。

こういった理由から、ドッグケアサービス店での老犬介護の基本スタイルはデイケアとしました。

だから、たとえマンパワーに余裕ができたとしても、老犬介護のスタイルは、デイケアを主体にしていきたいと思っています。

デイケアの場合、午前中にお預かりして、夕方お迎え頂くというスタイルが基本となるため、その間であれば、それほど時間に追われることなく老犬の状態を見られて、状態に応じていつでも世話をすることができるというメリットもあります。

LOVEDOG 各サービス、地図、料金表

サービスメニュー

駐車場、料金表


★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット


ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」