メイちゃんしつけトレーニング6日目です。

昨日は水曜日でトレーニングもお休みしました。今日は、外は夕方も雨で外でのトレーニングはできませんでした。

そこで、室内でハウストレーニングを行っています。

まだ、きちんとハウストレーニングはしていませんが、ハウスに入れるときはハウスと言いながら入れています。

ハウスと言いながら、メイちゃんを手でハウスに入れるということを何度か繰り返し、次にリードでハウスに入ることを促すようにしていきます。

最後の方では、ハウスの指示で入るようにもなってきました。

ハウストレーニングはこんな感じで行えば、すぐに出来るようになります。

また、併せてオスワリ、マテも行っています。

ハウスでも、ハウスに入った後すぐに顔を出すので、今後はこれも修正出来ればと思っています。

メイちゃんがお家に戻ってからは、室内でのトレーニングの方がやりやすいかと思うので、今日のような感じでトレーニングを行うと良いでしょう。

動画でご覧の通り、メイちゃんはリードを離しても、私から離れようとすることはありません。

もし、離れようとしたらリードでのショックで止めてフォローする、これで、離れないようになります。

基本は、外でのリーダーウォークトレーニングとまったく同じです。

このように、外で出来るときは外で、普段は室内でのトレーニングを主体にしてもよいかと思います。

まずは、犬に自由な行動をさせないようにする、というのがしつけトレーニングの最初のところでは重要になります。

なお、アマガミは和菓子に対してはしないようになっています。

もし、またアマガミをするようであれば、リードでのショックで止めてフォローする、これでアマガミは止めるようになります。

では動画をご覧ください。2つ目と3つ目の動画は少しズームがかかってしまっていたようで、少し見づらくなってしまいました。すみません。


メイちゃんしつけトレーニング動画

  1. メイちゃんしつけトレーニング 1日目
  2. メイちゃんしつけトレーニング 2日目
  3. メイちゃんしつけトレーニング 3日目
  4. メイちゃんしつけトレーニング 4日目
  5. メイちゃんしつけトレーニング 5日目
  6. メイちゃんしつけトレーニング 6日目
  7. メイちゃんしつけトレーニング 7日目
  8. メイちゃんしつけトレーニング 8日目
  9. メイちゃんしつけトレーニング 9日目

家庭犬しつけトレーニングの心構えとポイント

  1. 家庭犬トレーニング 教える人間の心構え
  2. リードでのショックとフォローのポイント
  3. 基本トレーニングと問題行動の対処方法要約

ペット・トライアングルの一押ししつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!ペット・トライアングルと基本的な方法は同じなので、このサイトの犬にしつけ方と併せてご覧になると、より犬のしつけ方が理解しやすいかもしれません。

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

【PR】


ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」