小鉄ちゃんしつけトレーニング4日目です。

今日は少しやり方を変えてみました。

小鉄ちゃんはオスワリをして動かないので、まだ萎縮しているところがあるのかな、とも思いますが、同時に動いたらいけない、という認識をしているのかとも思いました。

そこで、オスワリとマテの指示を言葉ではっきりと伝え、オイデも言葉でよりはっきりと伝え、オイデが近づいてくることだとわかりやすいと思われる方法に変えてみました。

具体的には、オスワリした小鉄ちゃんに、オスワリ、マテと言葉ではっきりと指示を出し、そのまま少し離れて、オイデの指示を出してみました。

そうすると、小鉄ちゃんはオイデの指示に反応して、近寄ってきてくれるようになってきました。

まだ100%ではありませんが、軽く促すとほぼ自分から近寄ってくれます。

昼間のトレーニングでその感触があったので、夕方もう一度、トレーニングを行いました。

昼間と同様の方法で行い、最後の方では、歩きながらオイデを支持してみました。

まだ動きはゆっくりですが、少しづつついて歩くようになってきました。

わすかですが少し進捗したようです。

明日も地道に、このトレーニングを継続してみたいとおもいます。

オスワリ、マテも同時におこなっていますが、今は動くことを最優先に行っていきたいと思います。

では、動画をご覧ください。

▼昼間のトレーニング

▼夕方のトレーニング


小鉄ちゃんしつけトレーニング動画

  1. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 1日目
  2. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 2日目
  3. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 3日目
  4. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 4日目
  5. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 5日目
  6. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 6日目
  7. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 7日目
  8. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 8日目
  9. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 9日目
  10. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 10日目
  11. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 11日目
  12. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 12日目
  13. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 13日目
  14. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 10日目
  15. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 11日目
  16. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 12日目
  17. 小鉄ちゃんしつけトレーニング 13日目

家庭犬しつけトレーニングの心構えとポイント

  1. 家庭犬トレーニング 教える人間の心構え
  2. リードでのショックとフォローのポイント
  3. 基本トレーニングと問題行動の対処方法要約

【PR】


ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」