しつけトレーニング初日 犬が足元から離れないようにする

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子を例に、具体的なしつけトレーニングの方法を紹介したいと思います。

早い犬の場合は、初日の20分くらいでリーダーウォークが出来る犬もいますが、それに比べると、このバーニーズマウンテンドッグの女の子は少し時間がかかっています。

それでも、着実に出来るようになっているので、そういう少しゆっくりとしたケースとしても、紹介したいと思います。

トレーニングにはチェーンカラーを使用していますが、少し長めだったので、適当なところでナスカンで止めています。したがって、チェーンカラーが締まるようにはなっていません。チェーンカラーが締まる、締まらないは、全く関係ないので。チェーンカラー歯金属であることがポイントです。

やり方としては、犬がリードの持ち手となる僕を意識せずに離れようとしたところでリードで驚かせて、驚いて止まったところで、その驚いたストレスをその場ですぐに解消させて荒れるように優しく声をかけながら、犬の体をしっかりと撫で上げる、これを5分ほど行うという方法です。

それによって、驚かされた犬のストレスも解消してきて、また普通に動こうとします。しかし、これを2~3回ほど繰り返すと、犬はリードの持ち手を意識して離れようとしなくなります。

犬が離れようとしなくなったら、今度はリードの持ち手が少し離れて、犬を近づけるようにします。

最初は犬に対面しながら離れて、犬を近づけます。これを繰り返しながら、リードの持ち手が動いたらそれに犬が付いてくるようにさせていきます。

その後、対面から普通に歩くように少しづつ変えていき、リードの持ち手が普通に歩いてそれに犬がついてくる形にしていきます。

その形が出来てくれば、リーダーウォークが出来るようになってきた、ということになるのです。

今回の生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子は、初日ではまだ、リードの持ち手から離れなくなる、そして対面で付いてこさせる、というところぐらいまでの進捗となっています。

ポイントとしては、決して無理強いをしないことで、犬が自発的についてくるようにさせることです。したがって、犬によって、進捗の差が出来るのですが、それが犬の能力の違いということではありません。どちらかというと犬の性格の違いによると思っています。

シャイな性格、また甘ったれな性格の子はどちらかというと進捗がゆっくりです。今回のバーニーズマウンテンドッグの女の子はかなり甘ったれです。

では、動画の説明をしましょう。

動画のちょうど1分経過ぐらいのところで、犬が離れようとしました。そこで最初にリードでのショックで驚かせています。犬のキャンという声が聞こえます。その後、5分ほど優しく声をかけながら体をしっかりと撫でる、これを5分ほど行います。これがけっこう大変で、少し撫でて犬が落ち着いてくると、もういいかな、となってしまうので、腕時計を見ながら、確実に5分は行うようにします。

リードで犬を驚かせるときは、リードを引っ張る感じではなく、瞬間的に力強くリードを動かし、犬を驚かせます。リードは必ず弛んだ状態にしておき、鋭く、瞬間的にリードでのショックをかけます。このとき、リードが張っていると、ショックをかけようとしても、リードで犬を引っ張る形となり、全く効果がありません。リードを弛ませた状態で、鋭く、瞬間的に、犬を驚かせるように力強くリードでのショックをかけることがポイントです。

また、その後のストレス解消の時は、犬には優しく声をかけ続けますが、よく使われるのが「よし、よし」ですが、僕は「good goood」を使っています。言いやすい言葉を決めて、その言葉をかけ続けるようにします。この声掛けは、トレーニング中は常時行い、犬の意識を自分に向けさせるようにします。

さて、5分ほど優しく声をかけながら体を撫で続けると、犬もすでに落ち着いてきているので、また犬が自由に動けるようにします。

この時は、犬はまた僕から離れようとします。だいたい1回目に驚かせたときは、どの犬もこんな感じでまた離れようとするのです。そのまた離れようとしたタイミングで2回目のリードでのショックで犬を驚かせます。(6分12秒ぐらいのところ)

また1回目と同じように優しく声をかけながら、犬をしっかりと撫で上げることを5分ほど行い、犬のストレスを解消していきます。そして、また同じように犬が自由に動けるようにすると、またストレスを解消された犬は僕から離れようとします。そこでまた3回目のリードでのショックで同じように犬を驚かせます。(10分15秒ぐらいのところ)

また5分ほど優しく声をかけながら、犬の体を撫で上げて犬のストレスを解消してあげます。そしてストレスが解消してきた犬を自由に動けるようにします。(15分40秒ぐらいのところ)

今度は、バーニーズマウンテンドッグの女の子は僕から離れようとはしなくなりました。だいたい、3回目までで、ほとんどの犬は離れなくなります。

離れなくなっても、またストレス解消の時と同じように、犬に優しく声をかけながら体を撫で上げてあげますが、今度は離れなくなったことを褒める気持ちで撫でてあげます。

犬が離れなくなったら、今度は逆に僕が少し離れて、犬を「おいで」と言いながら近づけさせるようにします。最初は犬に対面して、最初は短い距離で行い、少しづつ距離を放す、また動きながら近づけさせるようにします。

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子の初日のトレーニングはこの辺りまでです。犬の集中力が続くのは20~30分程度なので、1回のトレーニングはこのくらいの時間となります。

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子 トレーニング初日の動画


◆ペット・トライアングルお勧め!
▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」
amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

しつけトレーニング2日目 リーダウォークの形へ

初日のトレーニングでは、足元から離れなくなる、対面でついて歩いてくる、というところまで行いました。

2日目は、対面しながら犬についてこさせる形から、普通に歩く形にして、犬が僕についてくるようにさせて行きます。

まだまだスムーズではありませんが、次第にバーニーズマウンテンドッグの女の子は、リーダーウォークの形に近づいてきます。

また、トレーニングを行っている時に犬は、比較的私の顔を見ながら歩いてくれるようになっています。これがアイコンタクトです。

犬が常に一緒にいる人間を意識して、その言動に注目をしているようになってくるとアイコンタクトが取れるようになるのです。

このトレーニングはほぼゆっくりながらも、順調に進んでいますが、一度だけ、犬が離れようとしたところがありました。

その時は、また初日と同様にリードで犬を驚かせて止めています。(6分25秒ぐらいのところ)

そしてまた、やさしく声をかけながらしっかりと撫で上げて、その時のストレスを解消してあげます。

これを行うのは、2日目のトレーニングでは、この1回のみでした。

2日目は、ひたすら、このトレーニングを行っています。

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子 トレーニング2日目の動画

◆ペット・トライアングルお勧め!
▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」
amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

しつけトレーニング3日目 リーダウォークトレーニング

2日目のトレーニングで、少しずつでもですがリーダーウォークの形になってきたので、3日目も引き続き、リーダーウォークトレーニングを繰り返し行います。

始めてから3分30秒ぐらいのところでおしっこをしてしまいましたが、そういう場合は特に何もせずにそのまま進めます。おしっこをしたところは水で流してもらいました。

2日目に比べると、少しづつスムーズになってきました。

でも、まだこのバーニーズマウンテンドッグの女の子は、時々歩いている途中で止まってしまうこともあります。その時は軽くリードで促しながら、オイデと呼んで引き寄せるようにします。

この日は比較的暑い日でもあったので、それも犬の集中力を下げる要因になっていたようです。

そのためか、日陰から出るのに少し抵抗あるような感じがありました。バーニーズマウンテンドッグは名前の通り、もともとはスイス(ベルンはスイスの首都)の山岳犬ですから、暑さにはあまり強くない犬種ですからね。

だから、あまり無理はさせないようにすることもあり、またリーダウォークも少し形になってきたこともあり、途中で少し、日陰のところで、スワレを教えることにしました。

初日から撫でるときはなるべく強制的に犬をスワレの形にしていましたが、スワレを教えるときは、はっきりとスワレと指示して座らせるようにしています。

スワレと言っても反応しない時は、手で強制的にスワレの形にさせています。

このように、ある程度リーダウォークが出来るようになってきたら、スワレを教え始めます。

そして、リーダウォークを行いながら、スワレのトレーニングも交えていきます。

トレーニング3日目はこんな感じで行っています。

その後のトレーニングの様子もまた紹介していきたいと思いますが、今日の記事はこの3日目までとしたいと思います。

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子 トレーニング3日目の動画

生後4か月のバーニーズマウンテンドッグの女の子のしつけトレーニング動画

  1. 甘えん坊バーニーズもしつけトレーニングでこう変わる
  2. バーニーズのしつけトレーニング初日から3日目まで
  3. バーニーズのしつけトレーニング4日目から6日目まで
  4. バーニーズのしつけトレーニング7日目から9日目まで


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

★☆★ ペット・トライアングルお勧めしつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」

▼サイトコンテンツ

■■■■■

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info

■愛犬の健康のために、まずはお試し価格でどうぞ!

■ペットの臭いが気になる方も、まずはお試し価格で!