犬に特別な能力はない?

いつものようにネットの記事を見ていたら、少しばかり不愉快な記事を見つけてしまった。

CNNのサイトに掲載されていた、「犬は飼い主が思うほど賢くない――認知力比較で結論」という記事である。

中身はともかく、このタイトルだけで犬の飼い主はなんとなく不愉快になるのではないだろうか。

ということで、不愉快になりながらもどんなことが書いてあるのか見てみると・・・。

詳しくは上のリンクから直接その記事を見てほしいと思うのだけど、結論となるところだけ上のサイトから引用させてもらうと、次のような内容である。

この研究では、ほかの動物にはない特別な能力が犬にあるのかどうかを探るため、感覚認知、物理認知、空間認知、社会認知および自己認識の能力について、オオカミ、猫、イルカ、チンパンジー、ブタ、ハトといった動物の行動について調べた情報と比較した。

その結果達したのは、「犬の認知力が並外れているとは思えない」という結論だった。

このような内容の論文が学術誌に掲載されたとのことであるが、どこのどんなグループの論文であるかは書かれていない。

まぁ、論文が出たから必ずしも、それが信じられるとも限らない今日この頃であるので、犬大好き人間としては、気にする必要はないのだけりど・・・。

*例えば、今ダイエットの世界で話題の糖質制限も、専門家の間でそれぞれが科学的根拠があると主張して、賛否を争っているなど。

また、この記事を掲載したCNNさんに悪気があるわけではないだろう。

でも、もう少し、タイトルの付け方を考えてもいいのではないだろうか、と思うのは単に犬好き人間だからだろうか。

確かに客観的に見れば、素直に受け入れればいいだけの話かもしれない。のだが・・・。


◆ペット・トライアングルお勧め!
▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法
amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

犬との比較の対象はオオカミ、猫、イルカ、チンパンジー、ブタ、ハト

この記事によると、この研究では犬に特別な能力があるのか比較する対象としたのは、次のような動物とのことである。

  • オオカミ
  • イルカ
  • チンパンジー
  • ブタ
  • ハト

そして比較した能力は次のような能力とのことである。

  • 感覚認知
  • 物理認知
  • 空間認知
  • 社会認知
  • 自己認識

具体的にどのような実験あるいは研究をしたのか、また、その結果が具体的にどのような結果だったのか、などについては、全く書かれていないのでわからない。

単に、上のような比較動物とくれべて、上のような能力に関して、犬が特別に優れているものはない、という結論だとのことである。

どうせなら、もう少し詳細に、具体的に、どのような実験をした結果、どのような理由から、そのような結論となったのかについても、記載してほしかった。

犬大好き人間にしてみると、この比較にあげられた動物よりも、犬は人間に対して特別な能力を持っている、と感じるし、そうだと確信するのである。

◆ペット・トライアングルお勧め!
▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」
amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

なぜ飼い主は犬は特別だと感じるのか?

犬の飼い主であれば、ほとんどの人が、犬は特別な動物だ、と感じるのではないだろうか。(まぁ、猫の飼い主も、猫は特別だと感じていると思うが・・・。)

この記事では、その理由についても記載されている。冒頭に紹介した記事からその部分も引用させていただく。

飼い主が犬を特別と思う理由については、自分に対する自意識の高さを飼い犬に反映させているのではないか

この部分も、かなり犬の飼い主をイラッとさせるのではないだろうか。

これは、結論ではなく、「・・・ないか」と指摘するような研究もあるというように書かれているのだが、それはどんな研究なのか、それについてももう少し詳しく説明してほしいものだ。

「犬に特別な能力があるわけではない」ということについては、100歩譲れば、とりあえずは、そんな研究もあるのか、と思えるが、この「飼い主が犬を特別と思う理由については、自分に対する自意識の高さを飼い犬に反映させているのではないか」という点については、ほとんどの犬の飼い主は納得しない、またなぜそんな理由が出てくるのか、と憤りながら、感じるのではないだろうか。

だいたい、意味が分からない。

自分に対する自意識の高さを飼い犬に反映させている、ってどういう意味なんだろう。

僕がバカだからわからないのだろうか。

ここの部分についても、誰にでもわかるように、説明してほしいものだ。

と、書いていてもだんだん頭に血がの持ってきてしまう記事であるが、決してCNNさんが悪いわけでもなく、むしろ、こういった論文が発表されている、ということを知らせてくれてありがたい、と思わなくてはいけないだろう。

犬には特別な能力が絶対にある!

とりあえず、何の科学的な根拠に基づいているわけではないが、毎日犬にかかわる人間として、また犬の飼い主として、そして犬大好き人間として、「犬にはほかの動物とは違う、特別な能力がある」と確信している。

誰が何と言おうと、それは絶対に間違っていない、と信じている。

だって、犬は数千年以上に渡って、人間と共生してきた、唯一の動物である。(猫よりも人間との生活の密着性は強いと思うので。でも猫も好きです。)

人間と共生できる特別な能力が犬にないわけがないのである。

それは、認知力とかそんな一般的な能力ではなく、この研究を行った研究者の頭には思いつかないような能力、だからこそ、それが特別な能力なのではないだろうか。

現在の犬は、大きさから形まで、多種多様の種類がいるが、これはみんな人間が作ってきたものである。

それが良いか悪いかは別にして、そのくらい、犬は人間社会に密着した存在として、人間の有史以前から人間と共生してきた、唯一無二の動物なのである。

そんな犬に、他の動物とは違う特別な能力がないわけは、ないのである。

僕は、どんな科学的な根拠を示されたとしても、この点は譲れない、と思うのは犬バカだからだろうか。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

★☆★ ペット・トライアングルお勧めしつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」

▼サイトコンテンツ

■■■■■

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info

■愛犬の健康のために、まずはお試し価格でどうぞ!

■ペットの臭いが気になる方も、まずはお試し価格で!