愛犬に話しかけていますか?

犬の十戒、このサイトでは犬との10の約束として紹介していますが、次のような約束があります。

私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。
Talk to me sometimes. Even if I don’t understand your words,I do understand your voice when it’s speaking to me.

ほとんどの飼い主さんは守っているだろうと思います。

もし、最近犬に話しかけていないな、という人がいたら、この約束を思い出してください。

愛犬は、あなたの声を聴くと喜びますか?

もちろん喜ぶ、という飼い主さんがほとんどだと思います。

でも、愛犬の名前を呼ぶのは叱るとき、になっていませんか?

これ、けっこう多いと思います。

愛犬が何かいたずらをした時に、つい犬の名前で叱ってしまう、ということ。

名前でしかっていると、犬は飼い主さんに名前を呼ばれると、不安になったり、不快になったり、負の反応を感じてしまうようになります。

だから、犬を名前でしかってはいけないのです。

というか、犬を言葉や声で叱ってはいけないのです。

犬は言葉はわかりません。

でも、その言葉を発するときの人間の気持ちは察してしまいます。

さから、名前で叱られている犬は、名前を呼ばれると飼い主さんの不機嫌な気持ちだけが伝わってしまいます。

つまり、せっかく付けた愛犬の名前も、その愛犬にとっては、飼い主さんの不機嫌な気持ちを伝える言葉になってしまいます。

これは悲しいですよね。

だから、犬の名前を呼ぶ時は、いつも愛情をもって、やさしく名前を呼ぶ、犬に話しかけるときは、明るくポジティブな気持ちで話しかけたいですね。

そうすれば、愛犬は飼い主さんに名前を呼ばれたり、話しかけられると、嬉しく感じられるようになるでしょう。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

愛犬は言葉でごまかせません。本音で話しましょう。

犬は言葉はわからないけど気持ちはわかる、ということは犬には言葉でのごまかしは出来ない、ということです。

だから、犬にはいつも本音で話しましょう。

「犬に話しかけるときは、明るくポジティブな気持ちで話しかけたい」と書きましたが、いつも明るい気持ちでいるわけではありません。

落ち込んだ時、嫌なことがあった時、落ち込んだ時、そんな時も必ずありますよね。

そんな時は、素直にその気持ちを犬に話していいと思います。

犬は、大好きな飼い主さんのそんな気持ちを察してくれて、一緒にその気持ちを共有してくれるでしょう。

でも、一緒に共有するだけではなく、そんな気持ちを察した愛犬は、飼い主さんを元気にしようとしてくれるかもしれません。

慰めたり、心を癒してくれるような行動をするかもしれません。

犬は、言葉での会話は出来ないけれど、飼い主さんの気持ちを察して、それに応えるような行動は出来ると思っています。

もちろんそれには、犬と飼い主さんとの間にしっかりとした信頼関係が出来ていることが必要だと思いますが。

何か楽しいことがあったろきも、落ち込んだ時も、悲しいことがあった時も、愛犬には素直にその気持ちを伝えるように、話しかけたほしいと思います。

それを繰り返すことで、愛犬との相互理解もより深まり、愛犬との絆も強くなっていくはずです。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

黙っていても犬はわかるかもしれない、でも話そう

犬が気持ちを察してくれるなら、話さなくてもわかってくれる、という考え方もあるかもしれまえせん。

それも一つの考え方です。

つらいとき、悲しいときなど、言葉にならない気持ちもあるかもしれません。

そんなときは犬を抱いて、優しく撫でてあげるだけでもいいでしょう。

でも、そんなときでも犬は飼い主さんの声を聴くと、もっと伝わると思います。

優しく犬の名前を呼ぶだけでもいいかもしれません。

飼い主さんの声は愛犬を安心させるでしょう。

最初は犬の名前を呼ぶだけでも、だんだん犬が話せるような気持ちにさせてくれるのではないでしょうか。

そうしたら、愛犬に素直な気持ちを話しましょう。

愛犬に話しかけているうちに、気持ちも落ち着いたり、整理できたりするのではないでしょうか。

嬉しいことがあった時、楽しいことがあった時、そんな時は、しっかりと愛犬にその話をしてあげましょう。

愛犬は、話さなくても飼い主さんの嬉しい気持ち、楽しい気持ちは察しているでしょう。

でも、話してあげればもっと愛犬も嬉しくなり、楽しくなるでしょう。

そうすれば、話している飼い主さんも、もっと嬉しく、楽しくなるのではないでしょうか。

落ち込んでいるとき、悲しいとき、つらいときに愛犬にその気持ちを声に出して話せば、愛犬はそんな気持ちを和らげてくれる、

嬉しいとき、楽しいときに、その気持ちを声に出して愛犬に伝えれば、愛犬も楽しくなって、それで自分ももっと幸せな気持ちになれる、

愛犬に話しかければ、きっと話しかけている飼い主さんも、愛犬の気持ちを、より感じることが出来るようになるのではないでしょうか。

もっともっと、たくさんたくさん、愛犬に話しかけましょう。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

★☆★ ペット・トライアングルの一押ししつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?

▼サイトコンテンツ

■■■■■

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info

■愛犬の健康のために、まずはお試し価格でどうぞ!

■ペットの臭いが気になる方も、まずはお試し価格で!