トレーニング9日目

マイクちゃんのトレーニング9日目は室内でのハウストレーニングを行いました。

室内でのトレーニングも、2回に分けて行いました。

1回当たりのトレーニング時間を4~5分ぐらいとして、1回目のトレーニングの後、1時間ほど時間をおいてから、もう一度行ってみました。

外でのトレーニングと同様、マイクちゃんの場合、トレーニングのパターンとしては、この方が良いかもしれません。

オスワリ、ハウスも、出だしはけっこういい感じで出来るのですが、4~5分の中でも、時間の経過とともに、集中力が書けてくる傾向があるようです。

室内では、短時間(4~5分)のトレーニングを1日2~3回行うというパターンが良いかと思います。

トレーニング初日から今日までを見ても、1日、1日のトレーニングでは、確実に進捗が見られるので、今後も、繰り返し行うことによって、確実に進捗していくはずです。

ハウスにあらかじめ、マイクちゃんの好きなものなどを入れてハウストレーニンをすれば、とのお考えもあるようですが(こちらの解釈が間違っていましたら、申し訳ありません)、出来れば、何もなしで行うことを我々としては強く推奨します。

しつけトレーニング方法にもいろいろな考え方があると思ま酢が、我々の場合は、リーダーウォーク、オスワリ、マテ、オイデ、そしてハウスに関しては、食べ物はもちろん、何か犬が好きそうなもので誘導することなし、自然な行動として出来るようにさせることが重要だと考えております。

室内でのハウストレーニングも外でのトレーニングと同じように、今後も、地道に継続的に、繰り返し、繰り返し、行っていくことが重要です。

これもとても単純なトレーニングなので、犬よりも、人間の方が飽きてきやすい傾向にあります。

ここで、人間の方が、忍耐強く、地道に、継続的に続けていくことが出来るかどうかが、しつけトレーニングの成否を決めることになります。

同じことの繰り返しになってしまいますが、これが最も大きなポイントだと考えています。

人間が続けれれれば、犬は必ずそれに応えてくれます。犬によって、応えてくれるまでの時間は違うかもしれませんが、必ず応えてくれます。

ぜひ頑張っていただきたく思います。


マイクちゃん動画

  1. マイクちゃんトレーニング初日
  2. マイクちゃんトレーニング2日目
  3. マイクちゃんトレーニング3日目
  4. マイクちゃんトレーニング4日目
  5. マイクちゃんトレーニング5日目
  6. マイクちゃんトレーニング5日目(室内)
  7. マイクちゃんトレーニング6日目
  8. マイクちゃんトレーニング6日目(室内)
  9. マイクちゃんトレーニング7日目
  10. マイクちゃんトレーニング8日目
  11. マイクちゃんトレーニング8日目(室内)
  12. マイクちゃんトレーニング9日目
  13. マイクちゃんトレーニング9日目(室内)

トレーニングに際しての参考資料



◆ペット・トライアングルお勧め!
▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」
amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品


ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」