やんちゃな柴犬君のしつけトレーニング前後

ペット・トライアングルのサイトの中にある「家庭犬トレーニングでこう変わる」のページで紹介している中に生後5か月の柴犬の男の子のしつけトレーニング前後の動画があります。

1週間のしつけトレーニングでこのように変わったのですが、今回はその1週間の間でどう変わっていったのかという動画をご紹介したいと思います。

では、やんちゃな生後5か月の柴犬君がどう変わったのかを、言葉で説明するよりも、動画を診てもらった方が早いので、まずはこのページでもその動画をご紹介しておきたいと思います。

▼柴犬生後5か月の男の子 しつけトレーニング前

▼柴犬生後5か月の男の子 しつけトレーニング1週間後


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

リーダウォークを教える(初日~3日目)

リーダーウォークの教え方については、「犬のリーダーになる」のページで詳しく書いていますが、簡単にその流れを書くと次のようになります。

  1. 犬が離れようとしたらリードのショックで驚かせて犬を止める
  2. 犬のストレスをその場で解消するために優しく声をかけながら体を撫でる(3~5分)
  3. 犬が自由に動けるようにする
  4. また犬が離れようとしたら1と2を繰り返す
  5. だいたいこれを2~3回行うと犬は離れなくなる
  6. 犬が自由に動けるようにしても離れなくなったら、今度は人が犬から離れて犬を呼んで近づけさせる
  7. 最初は対面して犬を呼び寄せる
  8. 犬が近づくようになってきたら、今度は人が後ろへ下がりながら犬を呼び寄せる。
  9. 犬がついてくるようになったら、少しづつ対面の後ろ歩きからから普通に歩くようにしていく
  10. 普通に歩いて犬がついてくるようになればリーダーウォークが出来てきたことになる

初日の20~30分のトレーニングで10まで行ける犬もけっこういます。
少しシャイだと6~10に、2~3日ぐらいで7まで行きます。
とてもシャイな犬だともっとかかる場合もあります。

しつけトレーニング初日

この柴犬君は離れなくなるまでに少し手こずりました。撫でられてストレスが解消されてくると動こうとするので、そこをけっこうしっかりと首輪をもって抑えています。最後の方でやっと対面で呼ぶような形になっています。

しつけトレーニング2日目

前半の動画では対面で呼び寄せる形から普通に歩く形にしていっています。

後半ではほぼ普通の形になってきました。

しつけトレーニング3日目

だいぶリーダーウォークの形になってきました。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

オスワリとマテを教えながらリーダーウォークトレーニング(4日目~6日目)

これ以降は、ある程度リーダーウォークが出来てきたので、オスワリとマテをリーダーウォークに入れながらのトレーニングをひたすら行っていきます。

しつけトレーニング4日目

しつけトレーニング5日目

しつけトレーニング6日目

ほとんどの犬は1週間でリーダーウォーク、オスワリ、マテが出来るようになる

上記のように、少しやんちゃな柴犬君でも、1週間でリーダーウォーク、オスワリ、マテがほぼ出来るようになります。

シャイな犬だともう少し時間がかかりますが、普通に元気な犬であれば、ほとんどの犬が1週間でこれくらいは出来るようになるのです。

リーダーウォークだけであれば、初日の20~30分の間で出来るようになる犬もけっこういます。

例えば下の動画のホワイトシェパードのように初日のトレーニングですでに最後の方ではリーダーウォークの形が出来てきています

したがって、このしつけトレーニング方法では1週間から10日間ぐらいで基本的なトレーニングが出来るようになるのです。

もし、トレーニングがうまく出来ていない場合は、初日でわかります。

犬が離れなくなるようになるのに、だいたいリードで犬を2~3回驚かせると犬は離れなくなりますが、4回、5回やっても犬が離れるようであれば、トレーニングはうまくいっていない、おそらくはリードでのショック、犬の驚かせ方が悪い、ということになります。

その場合は一度、トレーニングを中断して少し期間を開けてから、再度行うようにして下さい。

失敗の原因の多くは、リードをたるませた状態でリードを瞬間的に引いていない、というケースです。

リードがたるんでいないとパチンと犬を驚かせることはできません。リードが張った状態だと、ただ犬をリードで引っ張るだけになってしまいます。それでは犬は驚きません。

リードがたるんだ状態で、瞬間的にリードを鋭く引くことによって、犬をパチンと驚かせることが出来ます。

もし、うまくいかない場合は、ラブドッグ店で2週間のお預かりでのトレーニングを行っていますので、ご相談下さい。

最初のところだけこちらで行い、リーダーウォークやオスワリ、マテが出来るようになってきたところで飼い主さんに引き継いでもらう形になります。

それでも最終的にはしっかりと飼い主さんが引き続きトレーニングを続けてもらううことが必須です。

ただ、一から始めるよりははるかに楽にトレーニングをすることが出来るようになります。

でも、トレーニング自体は決して難しいものではないので、トライしてほしいと思います。

そうすれば、こんなやんちゃな柴犬君も、しっかりとリーダーウォークが出来て、オスワリ、マテも確実に出来るようになりますからね。


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

★☆★ ペット・トライアングルの一押ししつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?

▼サイトコンテンツ

dogfood-info11ペット・トライアングルのドッグフードカテゴリーを「ドッグフード・インフォ」という新しいサイトに独立させました。現実的なドッグフードの選択のお役に立つサイトにしていきます。ぜひ一度ご覧下さい。

▼ドッグフード専門の情報サイトドッグフード・インフォ Dogfood-Info

■愛犬の健康のために、まずはお試し価格でどうぞ!

■ペットの臭いが気になる方も、まずはお試し価格で!