お預かりした犬はペットホテルでどう過ごすか

問題ない犬は自由に

問題ない犬とはどういう犬かというと、次の条件を全てみたしているわんちゃんです。

  • 人や他の犬に攻撃的な行動は全くしない。
  • 室内でマーキング的におしっこをしない。
  • 他の犬を執拗に追い回さない。
  • メスの場合は、発情していないこと。

攻撃的な行動をする犬はもちろですが、室内でもいろいろなところにおしっこをしてしまう犬も、原則としてはハウスに入ってもらいます。

また、中には特定の犬に対してしつっこく追い回したり、マウンティングする犬がいるので、その場合もハウスに入ってもらいます。

夜は、原則としては1頭1頭ハウスに入ってもらいます。ただし、飼い主さんの要望により、2頭を同じハウスにする場合もあります。

散歩でないと排せつをしない犬に関しては、朝晩、散歩をします。

なお、お預かり中のハウスは、バリケン等のプラスティックケージ、またはステンレスケージとなります。

ハウスに入ることが慣れない犬の場合、稀にバリケンの扉を鼻で開けようとして、鼻の先に擦り傷ができることがありまのであらかじめご了承ください。

その他、ご不明な点、ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。


▼ラブドッグのトップページへ戻る



amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

★☆★ ペット・トライアングルお勧めしつけDVD

ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ

★森田式犬のしつけ方法とは?
▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」
▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」

■愛犬の健康のために、まずはお試し価格でどうぞ!

■ペットの臭いが気になる方も、まずはお試し価格で!