トイプードルはしつけのしやすい犬種です

トイプードルは、前のページでも書いたとおり、賢い犬です。

したがって、教えれば、すぐにそれに答えてくれる犬種です。だから、適切な飼育環境としつけを行えば、飼う上での苦労はあまりないかと思います。

トイプードルだからと言って特別なことはありません。

ただし、賢いということは、犬が自分で考えてそれないの行動もできるということです。

人間が必ず、リーダーになることが必要です。

特に、トイプードルのぬいぐるみのような可愛さが、時に、しつけの最大の敵に成ることもあります。

その点を注意すれば、基本的にはしつけをしやすい犬種です。

トイプードルのしつけに関しては、特に注意する点を中心に“トイプードルのしつけトレーニングのページ”もご参考にしてください。

また、“犬の飼い方・しつけ方“では、基本的な犬の飼い方・しつけ方を、より詳細に説明していますので、ご興味ある方は、ご覧ください。

トイプードルのファッション性の高さ

トイプードルの他の犬では出来ない魅力のひとつが、そのファッション性の高さです。

犬のトリミングの基本は、プードルです。

そして、トイプードルのカットの種類は、他の犬種に比べると、はるかにたくさんの種類があるのです。

もともとは水場での猟のために、機能的な目的で行われたカットですが、そのカットがフランスではファッション性を高めるために、より強調されていくことにより、フランス貴族のあいだで人気になった犬種です。

現在では、カットのバリエーションもより豊富になり、ファッション性という面では、他の犬種の追随を全く許さないといってよいのではないでしょか。

同じトイプードルでも、カットの仕方を変えるだけで、全く違う犬のようになってしまうのも、他の犬種ではなかなかできないことでしょう。

きれいにトリミングされたトイプードルとお散歩すること自体が、とてもファッショナブルなことだと思います。

さらに、洋服を着せても様になるのがトイプードルです。

いろいろな服を用意することもトイプードルでは楽しみの一つになるかもしれません。

ファッション性の高さは、トイプードルの他の犬種ではできないような、お勧めポイントです。


トイプードルは抜け毛が極めて少ない犬種です

抜け毛がとても少ない、これも他の犬種と比べた場合、室内犬としては、大きなメリットとなります。

私も個人的にトイプードルを飼っていて、室内にいさせたり、車に乗せたりすることもありますが、室内でも、車の中でも、トイプードルの毛を見つけることはまずありません。

一緒にいるパピヨンはかなり抜け毛や、ボーダーコリーやシェパードの抜け毛が目立つので、トイプードルの抜け毛が目立たない、という程度ではありません。

基本的に、全くトイプードルの抜け毛を見ることはないのです。

これは、本当の大きなメリットだと思い、もしかしたら、これがトイプードルの最も大きなお勧めポイントかもしれません。

家の中でももちろんメリットは大きいのですが、車に良く乗せる方には、大きなメリットとなるでしょう。

車のファブリックシートは、通常は犬を乗せるとすぐに毛だらけになってしまいますが、トイプードルだけは、全く問題ありません。

この抜け毛の少なさは、他にもメリットがあります。

例えば、犬に対するアレルギー等が心配な方が、抜け毛の少なさからトイプードルを選ぶということもあるようです。

ということで、犬の抜け毛が気になる方のは、特にトイプードルはお勧めです。

▼トイプードルのお勧めポイント PART1へ

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

ad_b

▼トイプードル メニュー

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」