トイプードルも、もとはスタンダードサイズ


トイプードルの歴史のページをご覧になっていただくとわかるように、もともとはプードルはスタンダードサイズです。

そのプードルを小型化してきてできたのが、トイプードルです。

したがって、今でもその大きさが細かいところにおいては、完全に固定されているとはいえないようなのです。

例えば、ペット・トライアングルの看板娘の一人、白のトイプードルのルンちゃんは子犬を産んだことがあります。

ルンちゃんは、比較的小型で、体重も2kg程度、交配した相手のトイプードルも、ルンちゃんとほぼ同じが小さいくらいのトイプードルでした。

生まれてきたの子犬は3頭ですが、うち2頭は、ほぼ両親犬と同じで、成長しても親と同じくらいの大きさでした。

しかし、1頭は、体重はほぼ2倍、体高と体長は3回りぐらい大きく成長しました。

体高は30cmを軽く超えていて、JKCの規定でいけば、トイプードルのサイズを超えたミニチュアサイズです。

それが、上の画像の左端にいる白いトイプードルです。

ちなみに母犬は、右から3番目の白いトイプードルです。

ただし、子犬の時点でこんなに大きくなるとは思わなかったので、登録はトイプードルです。

このように、小さなトイプードル同士を交配させても、大きなトイプードルが生まれてくることもあるのです。

つまり、まだまだトイプードルもサイズとしては、完全に固定されていないということで、これが時として問題にもなってしまいます。

前のページ 登録はみんな”トイプードル”?

次のページ トイプードルのサイズのトラブル


▼トイプードルのサイズ(大きさ)

  1. サイズ(大きさ)について
  2. プードルのサイズの規定について
  3. 登録はみんな”トイプードル”?
  4. 元はスタンダードサイズ
  5. サイズ(大きさ)のトラブル
  6. ティーカッププードルについて

★ペット・トライアングルが唯一参考にしたフードを一切使用しない森田さんのしつけ法、犬のしつけに真剣に取り組みたい方に一押しのDVDです!

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット


amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼トイプードル メニュー

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆ペット・トライアングルのコンテンツメニュー☆

▼犬と飼い主さんのためのコンテンツ

▼犬のしつけは誰でもできる!

▼市販の犬のしつけ教材

▼犬を勉強しよう!

▼良い物を安く便利に!

▼子犬のブリーダー直譲販売


【PR】
ペット保険・動物保険はアイペット手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」