タヌキの置物

タヌキがイヌ科って知ってましたか?

タヌキって動物を知っていますか?

まぁ、日本人なら誰でも知っているでしょうね。

日本ではなじみ深い動物のタヌキだが、もともとは極東と言われる日本、朝鮮半島、中国、ロシア東部などに分布していた世界的には珍しい部類の動物らしい。(ウィキペディアによる)

日本ではなじみ深いと言っても、実際にタヌキを見たことがある人はそう多くはないのではないでしょうか。

もちろん、動物園とかでは見たことがあっても、自然の中にいる野生のタヌキは、そうめったにみられるものではないだろうと思います。

僕は、以前長野県に住んでいたころには野生のタヌキを見たことがあります。また、車にひかれているタヌキもいました。

でも、そういった地方だけでなく東京など都市圏にも生息していて、皇居にもタヌキがいることは有名だと思います。

でも、そのタヌキがイヌ科だということは、あまり知られていないのではないでしょうか。

タヌキは、哺乳綱食肉目イヌ科タヌキ属に分類される食肉類の動物なのです。

普通に見た感じは、犬とタヌキは外見で違いがすぐに分かるぐらい違うと思います。

もっこりした体系のようで、顔も独特のひょうきんな顔つきをしています。

でも、毛が無いと、ほとんど犬と同じような体型、顔をしているとのことなのです。

だから、生まれたばかりのタヌキは、犬の子犬と見分けがつかない、ということもあるようです。

今でこそひょうきんなイメージのタヌキだが、昔はおどろおどろしいイメージの動物だったようだ

タヌキと言えば、ポンポコリン、というようなひょうきんな動物というイメージを持っている方も多いでしょう。

でも、ウィキペディアによると、こういうひょうきんなタヌキのイメージが出来てきたのは、歴史的に見れば、比較的最近のことらしいのです。

最近と言っても、江戸時代以降のことかと思うのですが。

それ以前、つまり鎌倉時代から室町時代以前のタヌキは、人を食べてしまうような恐ろしい動物という面もあったようです。

それがよくわかるのが、「カチカチ山」という昔話です。

最近どういう風な物語として語られているのかわかりませんが、大雑把に言えば、カチカチ山は、おじいさんとおばあさんの畑を荒らすタヌキを、ウサギが懲らしめる、という話です。

一般に児童向けには、おじいさんが畑にしかけた罠にはまったタヌキが、弱弱しいふりをしておばあさんを騙して罠から逃れ逃げますが、その話を聞いたウサギが、タヌキを騙して連れ出し、背負わせた草に火を付けたり、泥船に乗せさせておぼれさせるが、やっとのことで岸にたどり着き改心する、というものかと思います。

でも、もともとのカチカチ山の話は全く違い、恐ろしいホラーのような物語なのです。

タヌキが罠にかかっておばあさんを騙して罠から抜け出す、というところまでは同じですが、罠からおばあさんによって助けられたタヌキはそのおばあさんを撲殺して、鍋にしてしまうのです。

その婆鍋といわれるものを、おばあさんに化けたタヌキが、おじいさんに食べさせてしまう、というのです。

ちなみに、その物語では、泥船に乗っておぼれたタヌキは、ウサギに見殺しにされて溺れ死んでしまう、ということになるようです。

少し話がそれてしまいましたが、まさにホラーの主人公のような動物だったのです。

でも今も、タヌキ寝入りなどと、うそをつくようなたとえに使われたり、タヌキおやじなどと、あまり良いイメージでタヌキという言葉は使われてはいませんね。

でも、そんなタヌキも犬の仲間だということを知ると、少し、親しみを感じるようになるのではないでしょうか?

タヌキに似た犬

人間でも、よくこの人はタヌキ顔、あの人はキツネ顔、なんていわれたりしますよね。

犬も同じでタヌキ顔、キツネ顔といわれることもあるようです。

柴犬などは、タヌキ顔系とキツネ顔系にもわけられるようです。

でも、実際にタヌキに似ている犬は、茶色のポメラニアンではないでしょうか。

と思って調べてみたら、ポメラニアンにも、タヌキ顔とキツネ顔があると言われているようです。

世するに、目が吊り上がっていたらキツネ顔、垂れ気味だったらタヌキ顔ということでしょうね。

ちなみにキツネもイヌ科です。

タヌキ顔でもキツネ顔でも、愛犬になれば、なんでもかわいく見えますけどね。

ただ、自分がタヌキおやじと言われないようにしなければ、とは思います。




▼ドッグトレーナーが選んだ目的別犬のしつけ教材ベスト3!

  1. しつけだけではない、犬を飼うに際して必要なことなど、全ての犬の飼い主さんに見てほしい⇒「イヌバーシティ」
  2. 早く確実にしつけをしたい方には、「ダメ犬しつけ王選手権全種目1位」の⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
  3. 愛犬の、「噛む」、「うなる」、「吠える」、でお困りの方には⇒噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法

手頃な保険料の手術のペット保険「うちの子ライト」

ペット保険・動物保険はアイペット

 

amazonの売れ筋ランキング
犬用品ドッグフードトイレシートお出かけ用品

[PR]☆ワンちゃんがとけちゃうドッグマッサージ最新副業支援ツールtop10

▼サイトコンテンツ

▼ペットの臭いが気になる方へ